Dejima Auto Tuning blog

古い逆輸入車をいじっています。コテコテすぎてクルマ関連業者さんにゆだねることができず、道具も使うスキルも充実してきました。2015年にサーキットでクラッシュしてからまだ補修ちゅう(中断している状態)作業するガレージと自宅が離れており、自宅を離れることができない状況になり、インドアでできるクルマの内装→ミシンや革漉き機、という流れです。

CNCコントローラのハック

ハックでなく、マニュアルがなく、開発者との連絡法がないので使い方を探る必要が出てきました。

オフラインCNCコントローラともいうやつ。なんでPCの世話しないといけんの?という不自由さが解消、通電即操作可能です。さらにいうなら物理電源SWもソフトウェア的にシャットダウンという概念もないので、使い終わったら電源遮断という荒くれ具合。

f:id:kazuhix:20210928175800j:plain

時間が取れたので、機能探索しました。なぜ探索が必要かというと…

 

下は最新マニュアルです。2020_2_12のV3.8.8、英語版だと3年古いものしかないです。ヘルプファイル


などはインストールされていません。

f:id:kazuhix:20211003015116j:plain

うちのSMC5のバージョンはV4.1.1、真ん中くらいにバックラッシュ補正とあります。2021-8-30です。

f:id:kazuhix:20210928192300j:plain

バックラッシュ補正設定をしたいんだけどマニュアルに説明がない。

 

バックラッシュ設定するのはxyz軸モーターの設定付近のはず、装置の画面を探ると…

f:id:kazuhix:20211002021441j:plainf:id:kazuhix:20211002021349j:plain

それぞれの軸のパルス回転数スピード設定の下に"Down"という意味不明な四角がありますね、ボタンなので選択してみると、そこにバックラッシュ補正がありました。"Down"は次の画面ってことだったのか。タッチもポインティングデバイスもないからスクロール実現が困難なわけか。

f:id:kazuhix:20211002022328j:plain

"Up"で戻ります。

ちなみにマニュアルでは、"Down"に相当する四角が欠失していました。

f:id:kazuhix:20211003015926j:plain

まとめ

SMC5-5-N-Nのバックラッシュ補正はたぶんファームウェアV4以降に搭載されているような感じです。マニュアルが無いし、当初探したときは発見できず、youtubeコメントやforum等をサーチしても「バックラッシュ補正が可能になった」という情報だけ拾え、実際の設定のしかたを誰も説明していないので、今後の誰かの役に立てればと。

まったくおススメしません。最新マニュアルがないのはともかく、読めるGコードが限られていてクセがあるし、ファームウェアの書き換えファイルをゲットするのに開発者にメール連絡で送ってもらう以外に方法がないのですが、このごろまるで「返事しない」そうです。
ファームウェアの日付から考えると仕事はしてるんですけどね。